2008年08月27日

ジレ=ベスト=チョッキ

 先日、お客様からこんな質問。

 最近、ファッション雑誌などで「ジレ」という言葉をたびたび耳にします。ニットハウスさんでも、チョッキ、ベスト、ジレの製造・販売と、うかがいますが、どのように違うのですか?

 ジレ=ベスト=チョッキです。ジレ(gilet)はベストにあたるフランス語。もともとは17~18世紀に西欧で男性が着用した装飾的な胴着をさしましたが、 現在では英語のベストの同義語として用いられています。フランス語では他にカーディガンや女性の肌着などの意味もあります。

 チョッキも、外来語のような感じがしますが、ポルトガル語の発音を「直着」とした日本語だそうです。当店でも日本語としてははおかしいのですが、キーワード検索のためあえて使っております。

ニットベスト専門店のページ

at 01:48│ ニットベストのお店